施術内容

鍼灸治療

鍼と灸

鍼灸治療とは、身体の至る所にあるツボや凝り固まっている筋肉など特定の場所に 「鍼」または「灸」を用いて刺激を与える事で、人間本来携わっている「自然治癒力」 を高める世界でも認められた伝統医学です。 東洋だけでなく西洋においても有用な医療技術として認識され、活用されています。

楓鍼灸院では肩・腰・膝の関節の痛み、神経痛、めまい、婦人科疾患など身体の様々な症状に合わせ治療を行うことは勿論、免疫力を高め病気になりにくい身体をつくり、「未病」といわれる「体がだるい」「疲れやすい」など西洋医学では受診しても病名のつかないものに対して東洋医学的理論に基づき治療を行い「病気にならない」という「予防医学」に大いに役立つ事ができます。

鍼はディスポーザブル(使い捨て)の鍼を用いますので感染症の心配はありません。鍼の太さも0.14~0.24㎜のものを使い痛みはありません。 どうしても恐いという方には「ささない鍼」もありますのでお気軽にご相談ください。

灸はカマヤミニを使用いたしますので火傷の心配はなく安心して治療を受けられます。

美容鍼

美容鍼 施術写真

顔には20以上もの筋肉がありそのそれぞれに働きがあります。日常の疲れ、ストレス又は加齢などで肩や腰と同様に顔の筋肉も凝ってしまします。
その為血流が悪くなり充分な栄養を供給できずターンオーバー(肌が剥がれおちて新しい皮膚に変わる周期)が乱れていき、しわ・しみ・たるみの原因になっていきます。

美容鍼(美容針)治療の効果には、くすみやむくみ・しわ・しみ・たるみの解消、予防、改善、リフトアップ・小顔効果などがあります。
また、顔だけでなく身体への鍼灸治療も組み合わせることにより、全身の血流やリンパの流れを促進・改善し、お肌のトラブルの原因である身体的ストレス(生理不順や便秘、胃腸機能低下、睡眠不足など)を軽減します。

楓鍼灸院では「インナービューティー」をコンセプトに身体の中から健康に美しく手助けしていきます。是非一度ご相談ください。

手技療法

手技療法 ストレッチ

手技療法とは、鍼・灸は用いず、ストレッチや指・素手で押して体全体を調整する療法の事をいいます。
肩こり、腰痛、膝痛などストレッチや素手での治療を行い、筋肉や関節の緊張(コリ)を緩和する事で痛み等を緩和していきます。
又、テーピングなども用い、体質改善、スポーツ障害、又トレーニングなどの指導を行い、体を健康的な状態へ運んでいきます。
筋肉の血流が良くなるため、新陳代謝がアップ、正常化に導きます。血行・リンパの流れが良くなると、老廃物が排出され、疲労の回復が早くなります。新陳代謝が高まると、免疫力、自然治癒力も高まります。
鍼・灸の苦手な方、抵抗のある方にはこちらの治療をおすすめします。

友だち追加

往診について

楓鍼灸院 外観パーキングあり 2台まで可キッズスペースもありますので小さなお子様連れでも安心

楓鍼灸ブログ 楓ケアセンター コンディショニング トライブ 鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」